キャッシングで今を生きるために。この先の未来のために。

キャッシング、カードローンなどお金を消費者金融などから借りることを良く思う人はあまりいないでしょう。
個人的にはさほど変わらないと思う、奨学金とはイメージが偉い違いです。

私はこういったキャッシングを今を生きるためなら活用した方がいいと考えています。
今の生活が苦しく、キャッシングの悪いイメージが先行しているなら1度話を聞いてみるのも手です。
もちろん借りた以上に返す金額が増えるなど、損をしてしまうこともあるでしょう。
ただ、個人的にはそれを損だとは思いません。
その時に助けてもらったのですから、感謝の意を込めて返すのは当たり前だと思いますし、利息も何倍とかではなくて、借りた金額の2割に満たないような金額です。
それであれば、今苦しんでなかなか光が見えてこない状況であれば、キャッシングをして、そこからまた頑張るということはひとつの生きるための手段でしょう。

同じように何か夢や目標のためにキャッシングするというのも悪いとは思いません。
借りた分、今まで以上に頑張って働いたり、何かを我慢して返済できるなら悪くないと考えています。

何度も言いますが、個人的にはキャッシングは悪いとは思っていません。
ただ、身の丈にあった分を借りること、返すために今まで以上に働いたり、我慢することは必須だとは思いますが…

プロミスで審査に通過した経験があります。30日間無利息サービスなど特典が多い「プロミス」。キャッシングが初めてなら、プロミスで審査を申し込みしてみるのもお勧めです。プロミスの審査の情報サイトはこちらです。
プロミス 審査

コメントは受け付けていません